So-net無料ブログ作成

日本政府、被災地に医療機器=中国・青海地震で1億円相当(時事通信)

 【北京時事】中国青海省で4月、死者・行方不明者約3000人を出した地震で、日本政府が決めた緊急無償資金協力の供与に基づき、医療機器などの援助物資が13日、同省西寧市で中国側に引き渡された。
 供与されたのは血液透析機4台、移動式水洗トイレ20台、医薬品など総額1億円相当。同省玉樹チベット族自治州の被災地の病院などで活用される。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国青海省地震
天皇陛下、温首相と会見
日本の支援に感謝=中国大使館
民主、青海地震で中国に見舞金
被災地支援、日本が一番手=対中重視、米と競う

【2010参院選】公示 待ちきれない!? 確定前に“見切り発車”(産経新聞)
発生地への訪問自粛を=口蹄疫防止で呼び掛け―熊本県(時事通信)
米軍ゴルフボール飛び出し、防衛相に対策要請(読売新聞)
インドネシアでM7・3地震(産経新聞)
<住宅火災>36歳男性が死亡…東京・青梅(毎日新聞)

「参院選厳しい」は共通認識=首相はしっかり対応を―菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は1日の閣議後記者会見で、内閣支持率の低下と参院選の見通しについて、「現在の状況が厳しいというのは、民主党内ほぼすべての人で認識が共通している」と述べた。その上で、同日夕の鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長の協議に触れ、「首相と党執行部がしっかりした選挙対応の方向付けを出していくのではないか」との見通しを示した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
「首相支える」「長い目で見て」=続投支持相次ぐ

玄葉光一郎政調会長会見詳報(3)(産経新聞)
花しょうぶ 愛知県豊橋市で満開に(毎日新聞)
消費税率「当面10%」 自民、参院選公約に明記(産経新聞)
<抱っこ骨折>他に2件 相談十数件 足利署(毎日新聞)
職人の家庭、父は大変苦労…樽床氏会見要旨(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。